2014年01月25日

オペラのドレス


つくばを拠点に活動されている「つくば.オペラフィオーレ」
3月9日に25周年記念のコンサートが開催されます。

DSCN1880.jpg

在籍されている方たちの多くが私たちアトリエの
お客様でもあります。(とても嬉しいことです!)
今回もお衣裳のご準備をさせていただくことになり
製作の真っ最中。

もちろん、花嫁さんたちのウェディングドレスも
次々製作させていただいています。

いつものことながら舞台のお衣裳はウェディングドレスとは
全く違いますので、楽しくもあり、大変でもあり......

いろいろお話したいのですが、あまり多くを語りますと
舞台への楽しみが減ってしまうと大変ですので
とってもキュートで華やかで......ということだけで
終わりにしておきます。

楽しく素敵な舞台になりそうですので
ぜひ足を運んでくださいね!

会場は「ノバホール」、17:00開演です!







 
posted by May at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台衣装のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

指揮者のF様

F様は女性の指揮者です。
小柄ですがすらりとして、とても素敵なかたです。

もう何年も舞台用の衣装を作らせていただいているのですが
今回は、パンツを2本とブラウスをお作りします。

お色はいつも黒かダークグレイ。
「指揮者はある意味黒子だから」
とおっしゃるF様ですが、私としてはやはり女性の美しさも
忘れないでいただきたいので、少しだけラメの入ったものや
レース、きれいなボタンなどをお使いします。

もちろん一番のポイントは動きやすいこと!
すっと両手が上がって、お体が自由に動いて、でも女性らしさの
ある、そんな衣装をお作りします。

いつもいつも仕立てあがった衣装をお召しになられて
「あ〜楽!」  「素敵!」
と喜んでくださるF様...
さあ、がんばらなくちゃ!!






ラベル:舞台衣装
posted by May at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台衣装のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする